北海道産100%の国産牛

お店で使うお肉は、一部位を仕入れています。混じりっけなしの国産牛100%です。
豊かな大地で育つ牛は北海道からやってきます。国産ならではの甘みと、旨みは、バーガーのメインとなる主役です。
ここにこだわりがまず一つ。様々な種類の牛から、ひとつの条件にハマった牛だけを選びました。

 

オリジナル特注バンズ

こだわり其の二。
バンズは毎日配達してもらいます。いつでもフレッシュなパンを食べていただきたいので、工場で大量生産しているパンとは違い、一つ一つ手で作り、保存料、添加物を一切使わない特注バンズです。
バンズの歯切れ感、甘さ等、クラフトバーガーで使うバンズは、ソースとの相性も大事です。

 

ハンバーガー作りの始まり

バーガーは、注文を受けてから作ります。
お肉の焼き加減は特に注意します。ジューシーさを味わっていただく為に、細かいところまで注意し、
試行錯誤を重ね焼き方を完成させました。ソースの量もバーガー作りには大事です。シンプルな味付けにしながらも、全部の素材の美味しさをバランスよく作ったバーガーは、一口目に気づいてもらえると確信しています。

ハンバーガーのお供となるサイド

ハンバーガー1つにつきサイドがセットで付いてきます。
サイドメニューは、オニオンリング、ポテト、自家製スープ、サラダの4種類です。全ては、生野菜からカットして作っています。冷凍物を使わないこだわりもここにあります。
当店のオニオンリング、ハンドカットポテトは野菜の味がしっかりと味わえます。ベジタリアンの方も楽しんでいただけるように、サイドメニューは全て配慮して作っています。